読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レンタルサーバーエックスサーバー、ファイアバードの比較

エックスサーバーとファイアバードのドメイン数などで比較しました。

構造化データのエラー

エックスサーバーを借りてワードプレスを導入

無制限機能盛りだくさんのレンタルサーバー

したgoogle Search Console(ウェブマスターツール)で

・autorがありません

・entry-titleがありません

・updatedがありません

・imageもありません

なんてエラーが出ていた。

 

色々調べたけところ、この構造化データで出るエラーはSEOには関係ないとのことだけど気になるので修正することにした。

他のページを見て子テーマなどを作って修正をしたが全然治らなかった。

SEO対策だから"All in one SEO pack"の設定が悪いのかと思い他のページのご指導に従い設定したがエラーは出てくる。

記事に投稿者とか出るしデータは入ってそうなんだよなと思い。
Schema.orgマークアップを使用”のチェックを外したところエラーが無くなりました!!

All in one SEO pack→一般設定の一般設定のところにある)

だいたいのサイトは知識がある人の記事なので知識がない自分では解決できなかった。

知識がない人が"All in one SEO pack"を導入して、使い方ページを見てると思うので多くの人がエラーになってそうなんだけど、"All in one SEO pack"に触れている記事はすくなかったな。

1週間ぐらいあれこれ試していたのにチェック外すだけで解決するとは・・・
でもindexとは構造化データについて少し詳しくなったから良しとするか!!

とりあえずミニサイト量産に一歩近づけた!!

 

A8.netの申し込みページはこちら